So-net無料ブログ作成
English Version

PIC16F88 boot loader [PIC]

 OneBitLoaderではシリアル送受信を1つのI/Oポートでソフトウェアで実現していましたが、16F88に内蔵されているハードウェア調歩同期シリアルI/F(USART)に対応してみました。

 シリアル通信部分はハードウェア処理でサイズが小さくなるのでブートローダサイズの最小化を目指した結果、0x0fa2-0x0fffの94ワードに収まりました(^^)

 従来のソフトウェアによる1ビットシリアル送受信の場合も138ワードにダイエットできました。

 近々公開予定です。


[ 前へ ] 連載記事 [ 次へ ]

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(2) 

nice! 0

コメント 4

さと

 更にダイエットした結果、USART版は91ワードまでになりました^^。

 ソフトタイマを2バイトから1バイトにしたため、時間を稼ぐために動作クロックを2MHzにしていますが、通信速度設定でSPBRGを6(19.3Kbps)にするとビットずれを起こしてNGになるため、9600bpsにしています。
 2つのPICと二つのパソコンで確認しましたが同様な結果でした。クロック1MHzで9600bpsにできれば、ソフトタイマ用に入れいているnop(実際はnop2+returnの場所をコール)を減らせ90ワードに出来るのですが・・・(この当たりが限界サイズでしょう。)
 91ワードというサイズはブートローダとしては世界最小クラスの部類に入ると思います。

 アプリケーションからは0x0000〜0x0fa4の範囲が自由に使えます(0x0000に固定アドレスにジャンプ命令を入れる等の制限はありません←OneBitLoaderの特徴の一つです)

 ソフトシリアル通信版の方は133ワードのサイズになりました。
 
by さと (2008-11-23 07:24) 

さと

 16F88用USART対応版ブートローダを公開しました。^^

 興味を持たれた方はホームページからダウンロードしてください。

(あれ、url入れるとエラーでカキコできない・・不便だぁ〜^^;)
by さと (2008-11-23 20:47) 

重松 宏昌

今日は!

PIC16f88のアプリケーションを作成しています。
PICの書込みは、PicKit2を使用していますが、
出来れば、BootLoaderをPicに組込み、アプリケーションから、直接Picプログラムを書き込みたいと考えています。

Q1)App側の書込みプログラムのダウンロードの
 方法は?

Q2)Pic側のBootLoaderのダウンロードの方法は?

Q3)前項に関して、購入費用等の情報が
 あれば、お教えください

重松
E-mail:nqf27650@nifty.com

注)Picのプログラム経験は、約1年未満で
 殆ど初心者です。
 ご指導のほど、宜しくお願いします。
by 重松 宏昌 (2008-11-29 13:47) 

さと

こんにちは 重松さん、はじめまして

>PICの書込みは、PicKit2を使用していますが、
>出来れば、BootLoaderをPicに組込み、アプリケーションから、
>直接Picプログラムを書き込みたいと考えています。

秋月さんでPicKit2を破格で出したのでヒット商品だったPICライタはどうなるんだろう(ぼそ)

>Q1)App側の書込みプログラムのダウンロードの
> 方法は?

 「App側」がパソコン側という意味であれば、「PIC側」といっしょにホームページで公開していますので、自由にダウンロードできます。

>Q2)Pic側のBootLoaderのダウンロードの方法は?

 同じくホームページで公開しています。

>Q3)前項に関して、購入費用等の情報が
> あれば、お教えください

 商用目的以外であれば、自由に使用できます。


    「さと」をクリックでホームページに飛べます。
     ↓
by さと (2008-11-29 16:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2